【ダイエット】「腹ペコトレーニング」評判に おなかを出したり、引っ込めたり おなかをペコペコさせるだけ

1:アヘ顔ダブルピースφ ★:2013/08/07(水)

「腹ペコ」ダイエット評判に、横浜の内科医が簡単運動考案/神奈川

おなかを出したり、引っ込めたりする運動を繰り返すダイエット法「腹ペコトレーニング」が注目を集めている。

横浜市西区の川村内科診療所所長で内科医の川村昌嗣さん(52)が考案し、自ら実践。
市民講座や生活指導などで紹介すると「無理なくできる」と評判に。
これまで6冊の著書で実践方法を紹介し、テレビや雑誌で特集が組まれ、取り組む人が増えている。

腹ペコトレーニングは、おなかを出し、引っ込めるだけという簡単な運動。

おなかをペコペコさせることから、川村さんが名付けた。
特別な器具は不要で、歩いているときや家事をしながら、テレビを見ながら取り組める。
普段の生活で使われにくい腹筋を絶えず動かすことで、おなかの脂肪燃焼を促進する効果があるという。

腹筋に力を入れ、呼吸のタイミングと関係なく出したり、引っ込めたりするのがポイントで、 川村さんは「習慣化すれば、糖尿病や高血圧といった生活習慣病の予防や改善に役立つ」と話す。

川村さんがトレーニング法を思い付いたのは、けいゆう病院(横浜市西区)に勤務していた4年ほど前。
ダイエットの市民講座を担当することになり、できるだけ我慢を必要としない実践方法を考えた。
まずは自身の肥満を解消しようと、自宅から病院間を腹ペコトレーニングをしながら歩いたところ、 3カ月で10キロの減量に成功したという。

以来、延べ6千人以上に実践方法を指導してきた川村さん。
「出して、出して、引っ込め、引っ込めのリズムが、取り組みやすいやり方。ぜひ試してほしい」と話している。

腹ペコトレーニングを毎日実践している川村昌嗣さん=西区の川村内科診療所

http://news.kanaloco.jp/common/user/news/photo/1/130807/25_002826.jpeg

カナロコ 2013年8月7日

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1308070008/
4:やまとななしこ:2013/08/07(水)

キツイぞこれ!

8:やまとななしこ:2013/08/07(水)

常時複式呼吸していればいいんだよ。

14:やまとななしこ:2013/08/07(水)

ちょっとやってみた。
腹もキツいが、腎臓辺りの背筋にも効く。

27:やまとななしこ:2013/08/07(水)

このトレーニングは、お腹をへっこますよりも、
お腹を膨らますほうが普段使ってない筋肉使ってきくね

 

Tags: